Stationary photo

電話応対技能検定(もしもし検定)

ビジネスマナーや日本語の知識に加え、カウンセリング・法的知識を学ぶことにより、

​あらゆるビジネスシーンに対応するコミュニケーション能力を養います。

1.主催団体

 公益財団法人 日本電信電話ユーザ協会 http://www.jtua.or.jp

2.検定対象者

 どなたでも受験できます

3.検定の構成

 4級(入門級)→3級(初級)→2級(中級)→1級(上級)→指導者級(S級)

4.検定の方法

 検定委員会が定める研修内容を修めた方に、卒業試験として検定(筆記・実技)を実施します。

 ※4級は試験(筆記)のみ

4.研修カリキュラム

 詳細 http://www.jtua.or.jp/education/moshimoshi/schedule.html

5.検定実施日

  4級:毎月第一水曜

  3級:1, 3, 5, 7, 9, 11月の第一水曜日

  2級:2, 6, 8, 12月の第一水曜日

  1級:4, 10月の第一水曜日

         ※第一水曜日が祝日の場合、第二水曜日に実施